東京から世界へ クラフトビールを広める「ナノブルワリー」構想

東京都・中野に誕生した「ZERO LABO」。その最大の特徴は、国内ではめずらしい「40リットルからオリジナルのクラフトビールを造れる」こと。設立の理由を中心にそのアイデアの源を聞く。

西成ライオットエールの挑戦(前編) 「西成」「後発」だからできること

大阪・西成でつくられる「西成ライオットエール」。生活保護者の多い街、過去に暴動のあった街というネガティブなイメージをもたれることが多い土地でクラフトビールを造る。ビールに込められた創業者の思いとは?

西成ライオットエールの挑戦(後編) 好きなことを続けるために必要なこと

業界のアウトサイダーとして、クラフトビールの大衆化を見据えた戦略をとる「西成ライオットエール」。好きなことを続ける、好きなことで妥協しないための秘けつを聞いた後編。

特集2 クラフトビール

※当サイト「ミライのアイデア」のテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます

(C) Byakuya-Shobo Co.Ltd All Right Reserved.