tera.jpg
E_000.jpg
【寺×スイーツ①】比叡山延暦寺「梵字テラミス」

人口10万人当たりの寺院数が1位の滋賀県。その中でも和スイーツが食べられることで有名な寺社仏閣を訪ねる本連載。第1回は比叡山延暦寺。一見、チャラく見える梵字テラミスの開発の裏には、切実な思いがあった。

S_000.jpg
【寺×スイーツ②】等正寺「キャラメルシフォンケーキ」

第2回は別所山 等正寺(大津市)の境内にある佐知's Pocket。店主は料理学校で講師の経験を持つ本格派のシェフ。スイーツを販売するいきさつや、その裏にある思いなどを聞いた。

K_000.jpg
【寺×スイーツ③】青岸寺「喫茶去セット」

第3回は青岸寺(せいがんじ/米原市)の喫茶去(きっさこ)。住職の永島匡宏さんがお寺の中に開いたカフェだ。年間で1万人も訪れるようになった経緯や、お寺離れが進む状況でお坊さんができることなどを聞いた。

On_000.jpg
【寺×スイーツ④(番外編)】大野神社「大野バウム」

最終回は大野神社(栗東市)。あるきっかけで大ブレイクを遂げ、年間で30万人参拝者を迎えるまでに至った神社だ。大野神社の代名詞でもある「大野バウム」を中心に、ブレイク後に大切な継続について聞く。